見出し画像

【2023年8月】Reader Store月間ランキング発表。小説1位はBKB×浦井のりひろのショートショート小説集朗読付き特別版!

8月の「Reader Store月間ランキング」を発表!
コミック、ライトノベル、その他のジャンルごとに、2023年8月1日~31日の期間で販売冊数が多かったベスト5をお届けします。


◆コミック

第1位『ONE PIECE モノクロ版 106』

第2位『片田舎のおっさん、剣聖なる~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~ 4』

第3位『怪獣8号 10

第4位チェンソーマン 15』

第5位『ザ・ファブル The second contact(8)』


◆ライトノベル

第1位『くま クマ 熊 ベアー電子版特典付】20』

第2位『精霊幻想記 24.闇の聖火

第3位『魔法科高校の劣等生 夜のに闇は閃く』

第4位『痛いのは嫌なので防御力に振りしたいと思います。 16』

第5位『幼女戦記 13 Dum spiro,spero ‐上‐』


◆その他

第1位『<プレゼントキャンペーン応募コード付>BKBショートショート小説集 電話をしてるふり【男性ブランコ・浦井のりひろ 朗読音声付き】』

第2位『同志少女よ、敵をて』

第3位『off stage <オフ・ステージ> Vol.70【動画メッセージ付き】』

第4位『TrySail Live Tour 2023 "SuperBloom" パンフレット』

第5位『わたしの幸せな結婚 七』


◆8月のReader StoreランキングTOPICS

Netflixにて実写版が配信開始され話題のONE PIECE』8月に最新刊の電子版が発売され、見事総合1位を獲得しました!

コミックでは人気作の最新刊が軒並みランクイン。アニメ化が発表されている怪獣8号』『ザ・ファブル』は、一足先にチェックしておくのもおすすめです。ベスト5入りは逃すも、約5年ぶりの新刊が発売されSNSで話題沸騰中なのが歴史上の英雄達による異世界バトル『ドリフターズ』。 こちらもお見逃しなく!

ライトノベルでは、約3年ぶりの新刊リリースとなった『幼女戦記が、8月末の発売にもかかわらずベスト5入り。9月30日には『幼女戦記 14 Dum spiro,spero ‐下‐』の発売も予定されており、この勢いは9月も続きそう。Reader Storeでは、9月7日までの期間限定で『幼女戦記』最新刊配信記念フェアを実施中。チェックはお早目に!!

その他では小説1位にReader Store限定でリリースされた芸人・バイク川崎バイクによる『BKBショートショート小説集 電話をしてるふり』の【朗読音声付き特別版】がランクイン(※プレゼントキャンペーン応募コード付の販売は終了しています)。本作ではBKBが厳選した15作品を人気芸人・男性ブランコの浦井のりひろが朗読! Reader アプリで耳でも作品を楽しめます。

そのほか、『わたしの幸せ結婚 七』は2か月連続でベスト5入り。アニメ放送開始から1か月以上経つも、まだまだ原作も人気です! 『同志少女、敵を撃て』は1年以上前の作品にもかかわらず、期間限定キャンペーンの後押しもあって一気に順位をあげました。独ソ戦での女性狙撃兵の戦いを描いた本作は、「2022年本屋大賞」など多数の賞を受賞した話題作。気になる方はぜひ読んでみてください!

▼Reader Storeのデイリーランキングはこちら!

▼『BKBショートショート小説集 電話をしてるふり』リリース記念インタビューはこちら!

▼Readerアプリのダウンロードはこちら!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!