見出し画像

【11/29更新!】いま、電子書籍で売れてる注目マンガはこれ! 主要電子ストアの人気作品をピックアップ

いま、電子書籍ストアではどんなマンガが読まれているのか……? 1週間分(11月21日~27日)のランキングなどをもとに、主要電子書籍ストアの注目作品をピックアップしてご紹介します!

◆イチオシ電子書籍

人気スポーツ&芸術マンガの最新刊リリース

先週は講談社から、『ブルーピリオド』と『GIANT KILLING』の最新刊が各電子書籍ストアで配信されました。

ブルーピリオド』は、成績優秀、世渡り上手なリア充高校男子が絵を描く喜びに目覚め、超難関と言われる東京藝術大学への現役合格を目指すマンガ。作者の山口つばさ先生は東京藝術大学を卒業しており、芸術を題材にしながらも非常にわかりやすい内容や、スポーツマンガ並みの情熱が感じられるのが魅力の作品です。

そして『GIANT KILLING』は、2007年から長年にわたって連載されているサッカーマンガ。タイトル通り、格下のチームが格上相手に勝利する“ジャイアントキリング(番狂わせ)”を楽しめる作品で、監督を主人公に弱小チームの立て直しと成長が描かれています。選手達のプレーはもちろん、監督目線ならではの戦術や分析も大きな見どころです。

両作品はアニメ化もしているほどの人気作。Reader Storeでは2023年12月6日(水)までの期間限定で、『ブルーピリオド』は第1巻の試し読みが増量。『GIANT KILLING』は第3巻まで無料で読むことができます!
人気作を読めるチャンスをぜひお見逃しなく!!

▼『ブルーピリオド』第1巻(試し読み増量)はこちら ※12月6日まで

▼『GIANT KILLING』第1~3巻(無料)はこちら ※12月6日まで

◆メディア化作品

コアミックスの注目バトルマンガが発売

10月よりアニメがTV放送されている『終末のワルキューレ』の最新刊も先週発売。
本作は、世界中の神話に登場する神々と歴史上の偉人達が1対1で戦うバトルマンガです。設定がわかりやすく、登場するのは三国志の人気武将・呂布やギリシャ神話の主神・ゼウスといった有名どころばかり。神や偉人たちの特徴がうまく反映された迫力の戦闘描写もみどころで、各キャラクターのバックボーンにフォーカスしたストーリーなど、歴史や神話を知らない人も詳しい人も楽しめるのが特徴です。

そんな人気作を抱えるコアミックスですが、『終末のワルキューレ』に続く注目のバトルマンガ『東京決闘環状戦』『魔女大戦 32人の異才の魔女は殺し合う』もあわせてリリースされています。

東京決闘環状戦』は、東京山手線の利権をめぐり各駅代表者の“用心棒”が戦うという独特の設定が光る作品。『魔女大戦は、ジャンヌ・ダルクなどの歴史上で“魔女”やそれに類する肩書きを与えられたキャラクター達が戦う作品で、偉人が多数登場することから『終末のワルキューレ』が好きな読者にも刺さりそうな内容となっています。

なおReader Storeでは、上記をはじめとするコアミックス作品の期間限定フェアを開催中! 『終末のワルキューレ』やそのスピンオフ作品、『東京決闘環状戦』などが無料で読めるほか、『魔女大戦』も第2巻まで50%OFFで購入できるなど、大変お得になっています。

▼「コアミックス 累計1500万部突破! 『終末のワルキューレ』20巻発売記念フェア」はこちら

【キャンペーン期間】2023/11/20 00:00〜2023/12/03 23:59
【キャンペーン内容】最大84%OFF、期間限定無料配信、その他
※キャンペーンは予告なく変更・終了する場合があります。

◆異世界マンガ

秋田書店から異世界作品がリリース。大規模なキャンペーンも

異世界作品からは、アニメ化している『盾の勇者の成り上がり』『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』をはじめ、『異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。 ~創造&器用のWチートで無双する~』など、先週も新刊が続々。

完璧すぎて可愛げがないと婚約破棄された聖女は隣国に売られる』『悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中』など、前回に引き続き女性主人公が再起を図る作品からも、電子書籍ストアで売れている人気作が多数配信されています。

また、先週は秋田書店から最新刊が一気にリリース。秋田書店といえば『片田舎のおっさん、剣聖になる~ただの田舎の剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~』が電子書籍でも人気を博していますが、王道の異世界ファンタジー以外に『神呪のネクタール』といったちょっぴり過激な作品も。クリーチャー×美少女ヒロインが登場する『科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌』『織津江大志の異世界クリ娘サバイバル日誌』のような、独特なジャンルの作品も数多く出ており、読んでみたら自分の好みに刺さる意外な作品が見つかるかもしれません。

なお、Reader Storeでは秋田書店の新刊リリースに合わせて、対象作品を無料、50%OFFで読める大規模なキャンペーンも実施中です。キャンペーンの内容や期間は作品によって異なるので、気になる方は下記のキャンペーンページをご確認ください。

▼「【AKITA電子祭り 冬の陣】手に汗握る! AKITA異世界&チート&悪役令嬢フェア!」はこちら

【キャンペーン期間】2023/11/27 00:00〜2023/12/10 23:59
【キャンペーン内容】50%OFF、期間限定無料配信、試し読み増量、その他
※キャンペーンは予告なく変更・終了する場合があります。

▼【AKITA電子祭り 冬の陣】 待望の最新刊!「神呪のネクタール」ほか発売!

【キャンペーン期間】2023/11/20 00:00〜2023/12/03 23:59
【キャンペーン内容】50%OFF、期間限定無料配信、試し読み増量、その他
※キャンペーンは予告なく変更・終了する場合があります。

今回は、講談社からスポーツ・芸術を題材にした人気マンガがリリースされた一方、コアミックスや秋田書店は新刊発売に合わせたキャンペーンを実施中。取り上げた『終末のワルキューレ』や異世界マンガ以外にも、様々な作品がキャンペーンの対象となっており、まだ見ぬ作品とも巡り合えるチャンス! ぜひストアをチェックしてみてください。

Reader Store公式noteでは、今後も電子書籍ストアのランキングなどをもとに注目作を定期的にご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください!

▼過去の記事はこちら

▼Reader Storeのデイリーランキングをチェック!


▼ソニーの電子書籍Readerアプリのダウンロードはこちら!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!