見出し画像

【2024年6月】Reader Store月間ランキング! アニメ放送中の『転生したらスライムだった件』コミック最新刊が総合1位に!

6月の「Reader Store月間ランキング」を発表!
コミック、ライトノベル、その他のジャンルごとに、2024年6月1日~30日の期間で販売冊数が多かったベスト5をお届けします。


◆コミック

1位『転生したらスライムだった件(26)

2位『ミステリと言う勿れ(14)

3位『MFゴースト(20)

4位『ヒストリエ(12)

5位『ふらいんぐうぃっち(13)

◆ライトノベル

1位『ソードアート・オンライン28 ユナイタル・リングVII

2位『月が導く異世界道中20

3位『魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~ 10

4位『転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す10【電子書店共通特典SS付】

5位『りゅうおうのおしごと!19

◆その他

1位『off stage <オフ・ステージ> Vol.81【動画メッセージ付き】

2位『off stage <オフ・ステージ> Vol.80【動画メッセージ付き】

3位『看守の流儀

4位『ミュージカル『ロミオ&ジュリエット2024』公演プログラム

5位『成瀬は天下を取りにいく


◆6月のReader StoreランキングTOPICS

2024年6月は、Reader Storeでも屈指の人気を誇る『転生したらスライムだった件』コミックス版が総合1位に輝きました! 本作は、2024年4月よりTVアニメ第3期が放送中。2クール連続の放送となっているので、7月以降のコミック、ノベルの展開も楽しみです。

コミックジャンルでは、第2位に累計1900万部突破の超人気少女コミック『ミステリと言う勿れ』がランクイン。本作は6月10日の発売から月末にいたるまで、Reader Storeをはじめ、様々な電子書籍ストアで高い人気をほこりランキング上位を維持しています。

続いて第3位は『MFゴースト』、第4位は『ヒストリエ』となりました! また、今回ベスト5に入らなかったものの『ヴィンランド・サガ』もランキング上位に入っており、Reader Storeはレースや歴史を題材とした作品も人気のようです。

ライトノベルは、『ソードアート・オンライン』が第1位を獲得。第2位の『月が導く異世界道中』は、4月より放送されていたTVアニメ第2期が最終回を迎えたばかりのタイミングで、コミックス版と同日に発売されました。コミックス版は惜しくもベスト5入りは逃しましたが、週間ランキングでは1位になるなど、こちらも高い売り上げを獲得しています。

また、第3位の『魔導具師ダリヤはうつむかない ~今日から自由な職人ライフ~』は7月よりTVアニメが放送開始。アニメ化の影響で、さらに人気となるかもしれません!

そのほかのジャンルでは、Reader Store独占配信の雑誌『off stage <オフ・ステージ>』が1位、2位にそれぞれランクイン! 最新号のVol.81は「ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』6」の永山たかし&鯨井康介&八神 蓮&吉澤 翼による対談が実現しており、月末の発売でありながら第1位を獲得する結果となりました。


▼Reader Storeのデイリーランキングはこちら!

▼Readerアプリのダウンロードはこちら!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!